2010年11月15日

酒気帯び運転

病院から遺体を搬送中に事故…酒気帯び運転容疑で葬祭業の男を逮捕 岩槻署2010.11.12 19:44
 埼玉県警岩槻署は12日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、さいたま市岩槻区飯塚、葬祭業、門井敬之容疑者(66)を逮捕した。

 岩槻署の調べでは、門井容疑者は12日午前7時40分ごろ、さいたま市岩槻区真福寺の市道で、酒気を帯びた状態でワゴン車を運転した疑いが持たれている。

 岩槻署によると、門井容疑者は病院から近くの葬祭場まで遺体を搬送する途中で、道路脇の雑木林に突っ込む単独事故を起こした。後続車を運転していた遺族の男性が110番通報し、門井容疑者から呼気1リットル当たり0・2ミリグラムのアルコールが検出された。門井容疑者は「岩槻区内の居酒屋で午前3時ごろまで飲んでいた」と話しているという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もしもの時、あわてないで後悔の無いお葬式をするために
事前相談をお勧めいたします。
八潮セレモニー・谷塚斎場・三郷市斎場・越谷市斎場での
ご葬儀をお考えの方はご相談ください。
posted by seremo at 11:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 葬儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン