2010年11月28日

会葬者の数の予測

暖かな日晴れが続きますねぴかぴか(新しい)

先日担当させていただいたご葬儀の事ですが、亡くなられた方は病気で仕事を退職され何年も経っていて、御遺族もその当時、おつき合いされていた方々の連絡先もわからないし、残されたお子さん達も特にお友達などにも声をかけないので、近所の方々と親戚だけで葬儀をおこなうということでしたが、予定していた数の2倍の方が来られ、御遺族はびっくりがく〜(落胆した顔)されていました。

亡くなられた方があまりおつき合いが無くても、残された御遺族の為に会葬に来られる方の数をちゃんと考えないと「想定外(ちょっと古いかふらふら)」な事になってしまいますexclamation×2

私たちもいろいろな情報を得たいので、刑事さんのように質問をしてしまうこともありますふらふら

どのような形式のご葬儀を考えているのか、どこまで声をかけるのか。その線引きをはっきりしないと、考えていた葬儀と違うものになってしまうこともありますので、ご注意必要ですね。


もしもの時、あわてないで後悔の無いお葬式をするために
事前相談をお勧めいたします。
八潮セレモニー・谷塚斎場・三郷市斎場・越谷市斎場での
ご葬儀をお考えの方はご相談ください。
posted by seremo at 09:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 葬儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン