2010年12月24日

悲しい別れ

先輩が亡くなった。

54歳だった。

今年の夏、みんなで屋形船に乗って納涼会をしに行きました。

久しぶりに合うメンバーでしたので、一人一人近況報告をしようと言うことになり、順に話し始めました。

他愛のない話が続き、その先輩の番になりました。

「俺、肺ガンなんだ」

みんな息を飲み込み静まりました。

「おいおい、そんなに静かになるなよ。初期の発見だから、そんなに心配はいらないよ」
「来年もこの船でみんなに会うために、戦ってくるから」

あれから半年

残念です

先輩に怒られないように一生懸命送り出すから

安らかなるご冥福をお祈りいたします
posted by seremo at 18:47| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 葬儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も未だに信じられません・・・

格好良く『ハーレー』に乗っていた
あの先輩が・・・

先輩の分まで・・・
Posted by kon at 2010年12月25日 11:51
KONさん、あまりにも突然でしたね

いっしょに飲んだり遊んだりした人が亡くなると辛いですね・・

生と死

今を大切に生きましょう!!
Posted by 管理人 at 2011年01月01日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン