2016年05月07日

検案医

病院で亡くなると、そこの担当の医師が死亡診断書を書いてくれますが、急に亡くなったりした場合、警察と提携している検案医が死因を調べて死亡検案書を書く事になっています。
このGWで依頼されたお葬儀は、急にお亡くなりになって、警察から検案医に死因を調べて死亡検案書を書いてもらう流れになっていたが、検案をした医者がGWで休みに入ってしまうため、検案書を書いてもらうまで1週間かかってしまった。

警察が絡むご依頼は発見が遅くなったりして、ご遺体の状態があまり良くない場合が多い。

警察と提携をしている検案医ならば、自分の仕事がどのようなものかをよく考えて対応して欲しいものです。

あまりにも酷いと思ったので、書かせていただきました。
posted by seremo at 16:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 葬儀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
blogram投票ボタン